1. 車バッテリー調査隊TOP
  2. バッテリー豆知識
  3. バッテリーを通販で購入したら大失敗!買う際に注意したいポイント!

バッテリーを通販で購入したら大失敗!買う際に注意したいポイント!

自動車のバッテリーって通販で買えばかなり激安なのですが、いくつか注意点があります。
こちらでは、バッテリーを通販で購入する時に絶対におさえておかなければいけない注意点やポイントについて解説しています。

通販は安いけど本当に大丈夫?

自動車のバッテリーを自分で交換する時、ホームセンターやカー用品店などよりも通販が安いというのは、よく知られるようになりました。

ですが、やはり気になるのは「安かろう悪かろう」という言葉。

通販ですから、悪質な店舗もあるのでないか...という心配も尽きませんよね。

まず、品質の良いバッテリーを取り扱う店を見分けるために「保証付き」のサービスがあるか?を基準に選ぶというのが大切です。

物が良くないと販売側は保証を付けないか、付けても非常に短期だったりします。

2年保証など、長めの保証を付けている通販ショップなら信頼できますね。

バッテリー本体の料金だけなのか?

さて、通販で自動車バッテリーを購入する時、次に気をつけたいのが「本体以外の料金」です。

いくら本体が安くても、よくよく見ると小さな字で送料が有料であったり、「廃棄は有料で承っております」などという通販ショップはやめておいた方が無難。

優良な通販ショップであれば、送料無料・廃棄無料(返送送料無料)というサービスをしていることが多いので、これも大きな目安となります。

いつ届くのか?

これがラストの注意点となりますが、商品がいつ届くか?というのもポイントです。

バッテリーは鮮度が大事ですから、もうすぐ悪くなりそうだから買っておくというよりは、そろそろ...というギリギリの状態かバッテリーが上がってしまった時に購入しますよね。

そんな時、あまりに待ち時間が長いようだと、それこそディーラーなどに駆け込んでしまい高い金額を請求されてしまう可能性が高くなってしまいます。

このため、やはり「注文から発送までが短い」ということは非常に重要。

「何時までのご注文で即日発送」など、かなり早く発送してもらえることが多くなってきていますので、そういったお店をよくよく探すことが大切です。

バッテリーを通販で購入したら大失敗!買う際に注意したいポイント!に関連するコンテンツ