1. 車バッテリー調査隊TOP
  2. 三菱の車種から選ぶ
  3. 三菱FTOのバッテリー激安価格!交換で失敗しないサイズ選び

三菱FTOのバッテリー激安価格!交換で失敗しないサイズ選び

三菱FTOのバッテリーが消耗!交換時期のサインですが、バッテリーは年式やサイズなどで価格が違い、安い値段で買っても型が違えば無駄使いに!
そんな失敗をしないように製品情報を紹介していますので、取り換えの参考にしてください。

三菱FTOのバッテリーサイズ

三菱FTOでも他の車でも、使用されている部品やパーツは車両形式や仕様によってサイズや価格が違っています。
つまり、同じ車種でもバッテリーのサイズは様々なんです。

それを知らずに三菱FTOという車種だけで製品を購入しても、サイズが合わない場合があり、取り付けは不可能となってしまいます!

そこで、ここではFTOのバッテリーサイズを車両ごとに紹介していますので、購入される際の参考にしてくださいね。

車両型式エンジン年式仕様バッテリー標準寒冷地仕様
E-DE2A4G9394/10-34B19R65D23R
E-DE3A6A1294/10-46B24R65D23R

費用はいくらくらい?

では、三菱FTOのバッテリーをディーラーなどで交換してもらうと、どれくらいの値段になるのでしょうか?

ディーラーでは20,000円~30,000円、整備工場でも20,000円前後と言われています。
というのも、交換の値段には製品代の他に作業工賃代と不要製品の廃棄代が含まれているため、こんなに高くなってしまうんです。

ただ、バッテリーは消耗品であるため、2~3年ごとにこんなに高い費用がかかるのは負担に感じますよね。
そのため、ここでは格安で取り換えができる方法をご紹介します!

それが、自分で三菱FTOのバッテリーを購入し取り換えまでやってしまうことなんです。
今はネット通販でも格安で購入することができるようになり、しっかりとチェックをして購入すれば型違いなどの間違いも起こりません!

もしご自身で取り換える自信がない場合は、ガソリンスタンドやカー用品店に持ち込めば格安の価格で交換を行ってくれるハズです。

バッテリーの寿命がいつくるかは予想がしにくいもの、いつ交換のタイミングが来ても良いように予備の製品を持っておくこともおすすめします!

三菱FTOのバッテリー激安価格!交換で失敗しないサイズ選びに関連するコンテンツ