1. 車バッテリー調査隊TOP
  2. バッテリー豆知識
  3. 自動車バッテリーの廃棄は無料!?お金を払って処分なんてありえない

自動車バッテリーの廃棄は無料!?お金を払って処分なんてありえない

自動車バッテリーを自分で交換した場合、その廃棄バッテリーの処分方法は?
バッテリーの廃棄には処分料はかかるのでしょうか?
こちらでは自動車バッテリーの廃棄について詳しく解説しています。

自動車バッテリーの処分方法は?

自動車バッテリーを自分で交換した時の問題点となるのが、交換した古いバッテリーの処分。

廃棄する方のバッテリーは、どこに引き取ってもらえば良いのでしょうか?

ちょっと悩みどころですが、ディーラーやカー用品店、ホームセンター、ガソリンスタンド等、自動車バッテリーを販売しているようなところなら、基本的に引取りもやってもらえます。

特に店頭などで表示はないことも多いので、まずお店の人に声をかけてみればスムーズですね。

処分料は無料!?

では、バッテリーの廃棄に当たり、お金はかかってしまうのでしょうか?

まず「購入したお店に廃棄するバッテリーを渡す」場合なら、普通は無料でやってもらえます。

ただし有料になる場合もあるので、事前に確認しておくことが大事。
例え「無料です」と言われたとしても、廃棄バッテリーを持ち込む時までは、購入したレシートを保管しておくのも重要ですね。

法律的には廃棄するバッテリーは、バッテリー販売業者が引き取る義務があるのですが、もし遠方から通販したなどのケースだと、その店へ廃棄バッテリーを送付する送料などは自腹になることも少なくありません。

自動車バッテリーの廃棄は無料!?お金を払って処分なんてありえないに関連するコンテンツ