1. 車バッテリー調査隊TOP
  2. バッテリー豆知識
  3. 誰でも判断できる!自動車のバッテリー上がりの主な症状

誰でも判断できる!自動車のバッテリー上がりの主な症状

自動車のバッテリー上がりの前に一体どんな前兆症状が出るのでしょうか?
こちらでは、自動車のバッテリー上がりにつながる前兆症状やバッテリ上がりを起こさせないための普段からできる対策方法を解説しています。

自動車のバッテリー上がりの主な前兆症状

自動車のバッテリー上がりは、ある日突然くるものではありません。
いきなり動かなくなる前に、主な前兆症状を知っておけばきちんと対処できます。

  • エンジンをかける時のモーターの回り方が重くなってくる
  • ウインカーやパワーウインドウなど、電気系機能が低下してくる
  • ヘットライトがたまに暗くなる時がある

また、見た目で分かることとしては、バッテリーが膨らんでいたり、バッテリー液が少ないなども挙げられます。

ただ、密閉タイプのバッテリーは液の量を確認できないため、もし上記のような症状があったら電圧や容量を点検してもらいましょう。

自動車のバッテリー上がりの対策

まず、前述したような症状が出てきたら、あれ?と気にしておくこと。
そして、なるべく早いうちに自動車のバッテリーを交換しましょう。

放置しておくと、突然エンジンがかからなくなってしまいます。

自宅駐車場などでならまだしも、だれも通らないような出先だったら?
ゾッとしますよね...

あまり症状が無いな、気にならないなという場合でも、ある程度(3年以上)使っているようでしたら、一度バッテリーを点検してみると、突然のバッテリー上がりを防ぐことができます。

誰でも判断できる!自動車のバッテリー上がりの主な症状に関連するコンテンツ